プロフィール

一鶴あるじ

Author:一鶴あるじ
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター
無料カウンター
デリヘル出会いアクセスランキング出会い系サイト
Today:

Yesterday:
フリーエリア
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:-- |
。

NASAが二度と地球に帰還しない、火星植民地プロジェクトを

計画していた事実が明るみになり、話題を呼んでいる。

このプロジェクトに参加した宇宙飛行士は、

再び地球に降り立つことはなく火星で一生を終える。

そればかりか、火星で家族をもうけ、後に続く世代も

火星に住むことになるらしい・・・  故郷が捨てられるか
スポンサーサイト
2010/11/04(木) 05:20 | コメント:2 | トラックバック:0 |
コメント

斎藤 佑樹 :

何かを持っているといわれ続けてきましたが、きょう何を持っているか確信しました。それは仲間です。
 
 
      

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック

検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。