プロフィール

一鶴あるじ

Author:一鶴あるじ
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター
無料カウンター
デリヘル出会いアクセスランキング出会い系サイト
Today:

Yesterday:
フリーエリア
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:-- |
マンドリル

意外な事ですが、老化が原因で記憶力が

薄れたり、呆けたり等の症状を現わしても

これだけでは認知症とは言えないのです

認知症とはまさに「病的に脳の機能が

低下を続ける」事だけを指しているのです

例えば、頭部に怪我を負った事が原因で

知能が低下したら、これは認知症となります

これに対して、判断能力が低下しただけなら

認知症とはならないらしい・・・

(画像は本文とは関係ありません)   (^0^)
スポンサーサイト
2011/05/27(金) 05:38 | コメント:1 | トラックバック:0 |
コメント

山本 周五郎 :

たいせつなのは身分の高下や貧富の差ではない、
人間と生まれてきて、生きたことが、自分にとってむだでなかった、
世の中のためにも少しは役だち、意義があった、
そう自覚して死ぬことができるかどうかが問題だと思います。







                  
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック

検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。